本学が加盟する国連大学SDG大学連携プラットフォーム(SDG-UP)では、2022年12月に開催される第38回国連大学グローバルセミナーの参加学生を募集しています。

国連大学グローバルセミナーは、現代社会が直面している地球規模の問題と国際連合の取り組みについての意識を高めることを目的に開催されています。学生や若い社会人の方々が、国内外の著名な学者や実務家と講演やグループ討論を通して交流し、特定の問題について話し合うまたとない機会となります。

 

本セミナーへの参加は、大学で受講料負担のうえ国連大学SDG大学連携プラットフォーム(SDG-UP)へ推薦します。推薦を希望する場合は申込フォームに必要事項を記入の上、2022年10月30日(日)までにメールでお申込みください。

 

セミナーの概要
  • セミナー名:38th UNU Global Seminar/ 第38回国連大学グローバル・セミナー
  • テーマ:Energy Sustainability in the Anthropocene ~ Transforming Lifestyles for Carbon Neutrality ~
    人新世における持続可能なエネルギー ~カーボンニュートラル社会達成のためのライフスタイル変革~
  • 日程:2022年12月3日(土)、4日(日)、10日(土)
  • 開催方法:オンライン(Zoom)
  • 使用言語:英語 ※通訳は提供されません。
  • 募集人数:本学の学生5名、全体100名
  • 募集対象者:北海道大学の学生(学部生、大学院生、留学生、専攻は不問)
  • 受講料:30,000円/人 ※SDGs事業推進本部にて負担します
  • 修了証:受講終了時に授与
  • 応募方法:申し込みフォームに記入の上、連絡先まで送付(締切:2022年10月30日(日))
  • その他:セミナー受講後に参加報告レポート(A4一~二枚程度)を提出してもらいます。
    ※過去のレポートはこちらをご覧ください。本ウェブサイトで公開しています。
  • 連絡先:SDGs事業推進本部(sdgs@sustainability.hokudai.ac.jp)

 

詳しくは下のフライヤーをご覧ください。※フライヤーをクリックするとpdfが開きます。