北海道大学ハルト・プライズ運営委員会は、2022/23年度の学内大会に向け新メンバーを募集しています。

 

ハルトプライズとは、国連の協力のもと開催される世界有数の学生向け企業コンペです。毎年、現代のさまざまな社会問題を解決するため、世界中の大学生が多様なビジネスモデルを創り上げ、その実現とSDGsへの貢献を目指し活躍しています。北海道大学からも、これまで多くの学生がハルトプライズに挑戦しています。(2019/20年度大会の挑戦チーム「Sophos」のインタビュー記事を公開しています。こちらをご覧ください。)

 

北海道大学には、このハルトプライズへの挑戦を支える学生主体の委員会「北海道大学ハルト・プライズ運営委員会」があります。学内外の様々なステークホルダーと協力しながら「学内大会(On Campus Program)」の開催に向けて活動しています。

この「北海道大学ハルト・プライズ運営委員会」では2022/23年度の新メンバーを募集しています。世界を変えるビジネスアイデアを生み出すハルト・プライズに、運営委員として携わってみたい方をお待ちしています。

 

詳細や、申し込みフォームはこちらをご覧ください。

※北海道大学ハルト・プライズ運営委員会のFacebookに移動します。