北海道大学ハルトプライズ運営委員会では、Hult Prize 2022-2023 学内大会(On Campus Competition)に参加する学生を募集します。

 

ハルトプライズ(Hult Prize)は、ハルトプライズ財団が主催する世界最大の学生起業アイディアコンペです。
国連が示すSDGsに関連したテーマが毎年設けられ、世界中の学生が起業アイディアを競います。2019年には、本学の学生4人からなるチーム「アクアモウ(AQUAMOU)」が、日本の大学チームとして初めて地域予選で優勝しています。

 

2023年のテーマは「Redesigning Fashion」です。

詳しくは「2023 Hult Prize Challenge (pdf)」をご覧ください。

 

北海道大学ハルトプライズ運営委員会では、本年度も、11月末の学内大会(On Campus Competition)まで、ビジネスの構築プロセスを一歩ずつ学ぶための様々なプログラムを開催します。

「起業に興味がある」「英語スキルを高めたい」「刺激し合える新たな友達をつくりたい」と考えている方は、ぜひご参加ください。

チームを結成していなくても個人として応募できます。その場合、こちらでチーム結成を支援しますので、応募フォームに必要事項をご記入ください。

 

申し込み等、詳しくはこちらをご覧ください。※北海道大学ハルトプライズ運営委員会のFacebookに移動します。